Pacific Doula Services

Japanese

Pacific Doula & Holistic Services(パシフィック・ドゥーラ)へようこそ

パシフィック・ドゥーラのサイトへお越しいただき、誠にありがとうございます。

『自分のお産』を海外でも。

Pacific Doula では、全てバイリンガル(日本語と英語)で、サービスを提供しています。出産と言う大事な時、最大の安心感を提供出来るよう、言語サポートを含めたサービスが受けられます。

転勤や移住、様々な理由でアメリカに。

  • カジュアルな英語をしゃべれてもお産関係の専門用語が分からなかったり。
  • 初めての妊娠。
    信頼出来る情報を得て、自分で選ぶお産をしたい。
  • 海外ってだけじゃない。お産はみんな、お母さんと赤ちゃんを中心にしたケアーが必要。
  • 産後ケアーも含まれてる、『一人じゃない』お産。
  • 大事な時期だから、最高のサポートを。

ドゥーラサポートを通じて、どんなケアーの中でお産をしたいかや、海外在住のエリアでのおすすめ赤ちゃん用品やケアー施設の紹介など、一人一人のママに合わせた確実な情報の提供から実際の24時間体制のお産中サポートなどのサポートをさせて頂いています。言語と文化が通じ合えるドゥーラサポートだから、日本にいるご家族にも安心を。海外だからこそ出来る生活を妊娠中も、赤ちゃんが産まれてからも、楽しんでください。

サービスエリア&内容:

  • オアフ島とハワイの島々
    サービス:
    お産ドゥーラ
    産後ドゥーラ
    妊娠中/産後コンサルティング
    授乳サポート
    お産準備クラス
    産後サポートGrowing up Mamasシリーズ
    その他ご相談(布おむつ、ベビーウェアリング、紹介等)
  • スケジュールによって:
  • カリフォルニア州サンフランシスコ近辺
    サービス:
    産後ドゥーラ
    音楽療法

電話・オンラインサービス:全ての地域(サービスエリア外含め)
コンサルティングサービス(お産プランニング、お産準備クラス、在住地域のドゥーラ、ドクター紹介など)は全て電話又はオンライン(スカイプ、E-mailなど)で受ける事が可能です。時間帯などは、お客様一人一人とご相談させて頂きます。

大切な家族のスタート地点で、あなたとご家族をサポートさせて頂けるためのドゥーラサービス、お産準備クラスなど、様々なホリスティックサービスを提供させて頂いています。このサイトを通じて、ドゥーラケアーや他のサービスの事を知ってください。

ドゥーラがいると良い事が増える、『ドゥーラ効果』とは

日本でも最近耳にする様になったこの言葉。実は最近行われているリサーチなどで、ドゥーラが立ち会ったお産に、とても良い効果が現れている事が明確になったのです。

ドゥーラケアーのあったお産に関しての臨床実験結果

—分娩は短めで、医療行為を必要とする様な妊娠合併症の率が低い。
—麻酔や帝王切開など医療的行為の必要性や要望が少ない。
—お産の経験に対しての否定的、悲観的な思い出の減少。

ドゥーラサポートを受けたご家族に関しての研究結果

—安心感が増える。
—赤ちゃんが産まれてからの、新しい家族環境へのスムーズな転換。
—授乳の不安解消やトラブルの予防
—子育てに対する自信の増加
—産後うつ発症率の低下
—虐待 発生率の低下

妊娠、出産、産後という素晴らしい「旅」の中で、お母さんやご家族の方々を様々な角度からサポートするのが私たちの役目です。心、身体、そして精神の支えのみならず、知識や情報の提供もいたします。この期間中、常にお母さんの望まれる形で、ケアーをさせていただきます。お母さんとその周りのご家族がちゃんと支えられている環境造りのお手伝いをさせて頂いています。

この素晴らしい時期と言うのは、変化が多い時でもあります。その中で、話を聞いてもらえたり、常に支えていてもらえると、どの様な状況でも、お母さんにとってポジティブな経験と思い出になる事が出来ます。

現在受付中

オアフ島:全てのサービス
その他ハワイの島々:ドゥーラサービス
サンフランシスコ近辺:直接ご連絡ください。
バンクーバー近辺:直接ご連絡ください。

日本語お産準備クラスシリーズ:
オアフ島:
ご自宅などのリラックス出来る環境で、カスタマイズされた少人数クラスで自分自身のお産の事を学びませんか?

現在プライベート又は、プライベートグループ(2〜4組)クラス受付中。ご要望の計12時間程を含むスケジュールをなるべくご都合に合わせて、一緒に組ませて頂きます。最短で1日、通常は計2〜4日で日程を組みます。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional